he is so sad

病院と通販

antibiotics medicine

ED治療薬を購入する場合、病院で処方してもらう方法と自分で個人輸入代行サイトを利用して購入する方法があります。総合的に考えると個人輸入代行サイトを利用して購入するのが賢い方法です。しかし、どうして個人輸入代行サイトが良いのか?ここでは、それぞれで購入する特徴とメリットを紹介します。

病院でED治療をするとなれば、専門医に相談することができます。様々な問診を受け、原因を追求した上で治療薬が処方されます。日本ではED治療薬のジェネリック医薬品はまだありませんので先発医薬品が処方されます。1回分で2000円程度しますので4回分処方してもらうと8000円、さらに診察料を加えると1万円程度します。

一方、個人輸入代行サイトを利用することで、自分に合ったED治療薬を購入することができます。自分に合うED治療薬を見つけるためにジェビトラゼリーだけではなくカマグラやタダリフトといった種類も購入することができます。届くまでには時間がかかりますが、ジェビトラゼリーなどの日本では取扱のないジェネリック医薬品もありますので、かなり治療費を抑えられます。当然診察料も発生しません。また、EDというデリケートな悩みでも誰にも知られるようなことはありません。

個人輸入代行ではジェビトラゼリーの他にも育毛剤、ペニス増大、性病検査キットなど人には隠して手に入れたい商品も多数取り扱われています。
いくつかまとめて購入することで送料が無料になるケースも多いので、気になる医薬品があれば購入しておいても良いでしょう。ただし、個人輸入代行サイトで購入できる医薬品の数量というのは限られていますので気をつけましょう。